彼らのだいすきなところ。

 

 

 

あけましておめでとうございます㊗️🎍

 

 

ぴーすぴぇーす✌️

 

 

2020年になり、年も明けて、

未だにおたく三日目のテンションで

変わらずポジティブおたくをしている私だけど

すごく書きたいことを見つけてしまった。

 

セクボ (MAGICのほう)について🐶

    f:id:Otakutanoshii:20200105224900j:image

 

そういえば私、はてブロでセクボについて

触れたことはあっても、

セクボ単体について全然ブログで書いたことはないかもと唐突に思い出した。

消えてから5年の月日を経てもこんなに好きなのに(何この歌みたいな文章)。

 

 

いつまで経っても忘れらない、

けど忘れたら絶対に寂しくなる。

まぁ忘れる気はさらさらないんだけど👼🏻

 

 

 

ちなあらかじめ言っておくと、このブログ、

生産性は全くありません(謝)

 

 

 

今更書いてもそんなのね…

 

んなんわかっとるわ!!!

 

 

 

大好きなものをただただ詰め込んだだけの

文章となっております🥳🥳

 

 

黙れ亡霊っていわないで🧟‍♂️🧟‍♂️

 

 

自他ともに認める語彙力の無さなのに

どうしてもこれだけは書きたい!っていう

気持ちがあるので、

つくづく自分はMAGIC厨であり、

MAGICの亡霊なんだなって思う。

 

おばさんはちょい遅だけど、

JJLから松松とあなたたちを見てきたからな!

(もう1人の推しであるしょりちゃんの影響で)、

2年間ス〇パーに課金し続けた女だからな!

 

そりゃそうなるわ。

 

 

なんで書きたいと思ったのか。

それは日経エンタが原因である。

 

日経エンタテインメント! 2020年 02 月号【表紙: 乃木坂46】

日経エンタテインメント! 2020年 02 月号【表紙: 乃木坂46】

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2020/01/04
  • メディア: 雑誌
 

 

 

なんと!年表のところに!

 

松松と宮近のセクバセクボ期が!

 

ちゃんと書いてある!

 

日経エンタはトラジャ担か!?

 

うわ!嬉しい!

 

あの頃楽しかったよな!

 

となり、

楽しかった思い出がたくさん蘇ってきて☺️

めっちゃ書きたくなったっていう、

ただそれだけの事だった。

 

 

MAGICって毎回言うのなんか戸惑うけど、

せっかく宮近が付けてくれた名前だから

セクボじゃなくってMAGICって呼ぶね☺️

 

 

あと亡霊って言葉使ってるけど、

今思い出しても全然楽しい思い出だし、

恨みとか後悔とか全くないから、

楽しい亡霊なのかな、

ホーンテッドマンション的な👻

 

 

まぁそんなのはどうでもいいんですけど🥳

 

湾岸から1年経ったブログにも書いたけど、

この5人はいつかデビューしちゃうと思ってた。ほんとに。まじで。

 

当時はトラジャのオタクでもあったけれど、

これはほんとに思った。

 

だって5人にはほんとの絆が、

5人で歩むんだろうなっていう未来が、

ちゃんと見えていたから。

 

 

当時これから起きることなんて何も考えずに

ただただ仲良しな5人が歌って踊って

同じ時間をすごしているだけで

見ている私も幸せだった。平和だった。

 

 

 

宮近も言っていたけど、当時のTravis Japanって舞台のために集められた集団だったから。

 

今みたいにメンバーの数字も

すごく大事にしているって感じでもなく、

集められて長い時間をかけ、

特別なレッスンをして、

1つの板の上で踊り散らかして、

最高のパフォーマンスを魅せる

"Travis Japan" っていうグループで、

青山の劇場に閉じ込められていたグループなだけだったから。(その中で生まれた団結力だったりクセが強いエピソードとかもあるけどとりあえず置いとく。)

 

それぞれが与えられた仕事をこなして

個人個人で頑張る。

そして夏に集まり伝説を生む、

そんなグループだったから。

 

でも数年経って宮近が派遣社員から卒業して、

Travis Japanとして戻ってきた時、

離れちゃうのはちょっと寂しいけれど、

彼はホームであるTravis Japanとして

生きていく覚悟というか決心をしたんだなと

思ってすごく嬉しかった。

 

自担がどこに行ってもついていく覚悟が

私にもできていたからその時は凄く潔かった。

 

 

勝手な考え方だけど、

この時Travis Japanはグループとして

お互いに向き合い始めたんじゃないかなって思っていて。

 

 

宮近が「グループとして意識し始めたのは

もしかしたら俺が一番最初なのかもしれない

(くそニュアンス)」って言っていたように、

彼が戻らなかったらきっとTravis Japan

前のままだと思っていて。 (個人的な考えね)

 

やばい、

シンプルにめちゃくちゃ怒られそうなことばっかり言ってる。予め謝っておきます。

 

             f:id:Otakutanoshii:20200105221327j:image

 

結局その集団がだんだんいろんなことがあって

変わっていって今に至るわけだけれども☺️

 

今は今でめちゃくちゃ楽しいから

切り替えられるオタクって幸せだなって思う。

 

多分だけど、

トラジャ担として生きていた人格が

この関係性をめちゃくちゃ羨ましがってたと思う。

 

仲良いグループでユニットを組めてしまう幸せ。

                    f:id:Otakutanoshii:20200531004107j:image

 

 

舞台とは違って露出がこんなにも多い幸せ。

自担がマイクを持ち、

スポットライトの下で歌って踊る幸せ。

                     f:id:Otakutanoshii:20200531004827j:image

 

 

        この5人、本当にバランスがいいんだわ。

                f:id:Otakutanoshii:20200531004229j:image

 

 

         これまた関係性が素晴らしいんだわ。

                          f:id:Otakutanoshii:20200531004257j:image

 

 

          シンメの集いっていうのがいいんだわ。

                 f:id:Otakutanoshii:20200104170043j:image

 

 

5人みんな0番が似合うっていうのがいいんだわ。

                   f:id:Otakutanoshii:20200531004529j:image

 

 

 

プライベートでも仲良しっていうのがいいんだわ。

                f:id:Otakutanoshii:20200531010234j:image

 

(5人揃って同じブレスレット、5人揃って同じキャップとかね)

 

 

松松と同様に

この5人組が好きじゃない人なんていない(私調べ)

 

                

                   f:id:Otakutanoshii:20200104170101j:image

 

                        f:id:Otakutanoshii:20200104170119j:image

 

                  ―本当に楽しい青春だったよ-

 

 

私は、自分が好きなものには

とことん好きって言う人間だから、

脳内からどんどんいい所が出てくる。

贔屓目だから。

どうやら好きなものは客観的に見れないらしい。

 

もともとセクバ出身の5人。

クリエでトップバッターまで務めた5人。

 

                    f:id:Otakutanoshii:20200530233420j:image

 

        f:id:Otakutanoshii:20200530233401j:image

 

 

5人の関係性を書くのはさすがに長すぎるから、

自担と4人の関係性を自分の頭の中からそのまま書いてみようかな。

 

 

岸くんと宮近 (きしちか)

                f:id:Otakutanoshii:20200104113235j:image

 

 

宮近のシンメといえば"あらちか"でおなじみの

顕嵐ちゃんだけど、実は最初、

宮近のシンメは岸くんだったんだよね。

 

Endless SHOCKの稽古で岸くんが一旦抜ける前、じぐいわときしちかでやっていたことがあって。

 

 岸くんが稽古に行ってから、

もともとトラジャでシンメだった顕嵐ちゃんが

セクボでも助っ人として宮近のシンメになった。

岸くんが戻ってきて5人でMAGICが完成した。

 

お兄ちゃんガチャでコンビを組んでいた2人。

 

                        f:id:Otakutanoshii:20200531000321j:image

 

 

私はこんなにインパクトが

大で顔面が強そうなコンビを知りません。

 

わかんないけど多分今話を盛りました。 

 

そして何故か宮近家とめちゃくちゃ仲がいいのも岸くん。

 

そしてお互いの初めての出会いを今でも覚えているというきしちか。尊い。かわいい。

 

 

そんなきしちかの大好きなエピソード、

ポポロ編集部 on Twitter: "【ポポロ1月号・発売中】「最近、顕嵐が岸君に夢中でかまってくれない」と宮近君が拗ねていたので「でも岸君は宮近君のことが大好きだよ」と教えてあげると、メイク中の岸君のところに「ねぇ、岸君って俺のこと好きなの?」と確かめに行った宮近君。真顔で「好きだよ」と答えた岸君に大満足の宮近君!"

なんだこのエピソードはなってなるよね。

 

スクショを今でも保存してある。

(ポポ爺はよく頑張ってくれたよ、感謝)

 

Endless SHOCKで振りがなかなか覚えられず

大変でストレスで眠れなかった日もあると

言っていた岸くんがいざ本番で先輩たちと

肩を並べて楽しそうに踊っているところを

見た宮近はすごくホッとしたんだとか。

 

 

親かあんたは。

 

そんな宮近にも悩みはあるわけで、

同じ時間を過ごしているTravis Japanに言うと

もしかしたら不安を与えちゃうかもって

歴が長い先輩によく相談する宮近。

その歴が長い先輩の1人がまさに岸くん。

 

岸くんに相談したところで解決しないことも

あるけどそれでも宮近は岸くんに相談をする。

岸くんに相談するということに意味がある。(らしい)

ツンプルにこれからも

宮近の良き相談相手でいてくれ。

 

岸くんは宮近のことをいつも

「宮にぃ宮にぃ」って呼んでくれて、

トラジャの現場でも絶対に1回は

宮近の口から発される岸くんというワードと

地味なモノマネ。

 

【追記】

そういえばこの前も宮近がラジオで岸くんのモノマネをしていた。(2020.03.29)

 

結果、彼はとても岸くんが好きなんだなって

ことがわかりました(感想がただの小1)。

 

クリスマスにイルミネーションを

2人で見に行ったりお買い物もしたり、

割とずっと一緒にいる2人。

 

                       f:id:Otakutanoshii:20200531000246j:image

 

 

きっとこの先テレビでも

同じ画面に映ることが多々あると思う。

 

せめてその時だけは思いっきり

懐かしさに浸らせて欲しいなって思う。

 

 

 

 

じんちゃんと宮近 (じぐちか)

               f:id:Otakutanoshii:20200104113309j:image

 

 

このコンビもだいすき。

まずご存知の通り距離感のやばさ。

"じぐちか"で検索するとやばい画像しか出てこない。

 

                        f:id:Otakutanoshii:20200530235646j:image

 

 

                   f:id:Otakutanoshii:20200530235710j:image

 

 

 

同じ入所日同い年O型。

さすがに3カイトまでには及ばないけど

(違うのカイトだけだが)

この2人は運命的な何かを感じる。

 

そんなじんちゃん、

宮近と初めてまともに話したのは

中学生で一緒にお風呂に入った時。

 

 

その時の話が

「好きな女の子いる?」っていう話で

お互いに覚えているらしい。

 

なんてピュアな男の子たちなんだ。

 

 

つい最近のじぐちかのエピソードといえば

Travis Japan初めての単独舞台を見学しに来てくれて松松と合流してご飯を食べに行ったり。

 

やっぱりセクバとして過ごした青春は、

彼らにとって宝物なんだなってすごく感じた。

 

去年の単独にも来てくれて、

もしかしたらじぐいわで来る予定だったのかな…とか思ったり。(妄想するだけならタダ)

 

でもやっぱりそこの繋がりはやっぱり永遠。

 

あとは2016年にじんちゃん、宮近、ジェシー、永瀬で披露したリリック。

 

じぐちかのエモさが止まらなかったリリック。

 

実はじんちゃん、ジャニーズのベストソングで

リリックを選ぶほどこの曲が好きで、

風磨くんのソロコンに見学したのがきっかけで

いつか自分も披露したいって思ったんだよね。

 

それが少クラで叶って選ばれたのがじんちゃんと宮近っていう。なんだこれは。奇跡なのかマジで。

 

                 f:id:Otakutanoshii:20200104161509j:image

 

 

 

話は変わるけど、じぐいわちかで映画を観に行くとポップコーンの味からサイズまで(味とサイズしか選べない)全部じんちゃんが決めてくれたり。雑誌の撮影でスイカが苦手な宮近のスイカをこっそり食べてくれたり。

 

ポポロ編集部 on Twitter: "【ポポロ9月号・発売中】スイカを持たせた瞬間、一心不乱にかぶりついた4人。宮近君は「どうしよう、俺スイカ苦手…」と困惑。すると神宮寺君が「それ貸せ。お前こっち持て」と自分の食べかけのスイカを宮近君に渡し、仲間外れに見えないように気を使ってくれたのですが、ここでばらしちゃいました笑"

 

その頃から国民的彼氏なじんちゃん。

 

チャラ宮寺はどこへやら。

 

 

一緒に見ると宮近が女に見える1人、神宮寺勇太。(もう1人はげんげんだとおもっている)

 

 

シンプルに宮近とはきっと

ふざける波長があってるんだと思う。

 

じんちゃんがデビューする時、

一番最初に伝えたのも宮近 (と顕嵐ちゃん)。

 

先日、宮近がブログで「需要がない2人」なんて

書いていたけど、あなたたちの想像している

よりも需要あるからこれからもよろしくな。

 

 

 

 

 いわちと宮近 (いわちか)

              f:id:Otakutanoshii:20200104113338j:image

 

これはもう言うことがない。

どう見たってあれ。

いわちの宮近いじりだったら山ほどある。

いわちの遊び道具だった宮近

 

                   f:id:Otakutanoshii:20200531001740j:image

 

 

                 宮近はもはやいわちの所有物。

 

ポポロ編集部 on Twitter: "【ポポロ8月号発売中】スタイリスト4人に対し、宮近君は一人なので、現場は宮近君の取り合いに(笑)。シャンプーが終わり、ヘアスタイリングに入ろうとすると「神宮寺はもう十分活躍したでしょ!もう手を出さないで!」と岩橋君がピシャリ(笑)。いじけている神宮寺君を慰める顕嵐君がP74に掲載"

 

宮近はなんでも受け入れてくれる。

そんな2人が私はすごくすき。

 

 

初めて横アリの単独をTravis Japanでやった日、

いわちは宮近のうちわを持って1人関係者席で強火宮近担だったね。

家にはポスターも飾ってあるいわち。

 

かわいい。☺️

 

そのあと2人でいったご飯で「ファンサくれなかった」って怒っていたいわち。

 

かわいい☺️

 

 

宮近の誕生日にキンプリでやったコンサート、

宮近がいなくても「宮近お誕生日おめでとう」「今日は宮近の誕生日🥰」ってマイクを通して言っちゃういわち。

 

宮近のうちわを見つけると、

そのうちわを叩きまくるいわち。

かわいい。それは愛。

 

 

ジャニ伝で起きた喧嘩。

いわちがプレゼントした時計に

お礼を言い忘れたか聞こえなかったで

ずっと口を聞かなかった2人。

理由がかわいい。

 

舞台期間中にお互い自分でお弁当を

作ってこようという話になり、

冷食ばかりのいわちに「まずそう」と

マジレスした宮近。

 

なんだかんだお互いしてやったりな関係。

 

2人別々のスタジオで撮影でも

いわちはわざわざ宮近のスタジオまで

着いてきたり。

 

仕事終わりによく「ゲンキのみなもと」

(いわちの家)にいわちの車で連れて行かれたり、

ス・リ・ルで宮近の「刺激的だぜ」から

ツバが飛んでいるところを2人でみて笑い転げたり。

             

             f:id:Otakutanoshii:20200105191841j:image

 

          結局はただの小動物の戯れ。

 

                          f:id:Otakutanoshii:20200531013724j:image

 

一見 "いわち→→→→→→←←←宮近"

 

に見えるけど、

 

実際は"いわち→→→→←←←←宮近"

 

それがいわちか。

 

 

いわちがおやすみしても

雑誌で「またみんなで旅行に行きたい!」

と言い続けたのも宮近。

 

いわちが帰ってきたらまたみんなでLA行こうね。

 

じぐいわちかで買ったキャップ、

じんちゃんもこの間被ってたし、

まだ宮近はずっと被ってるよ🧢

 

                      f:id:Otakutanoshii:20200104164220j:image

 

 

顕嵐ちゃんと宮近 (あらちか)

        f:id:Otakutanoshii:20200104121938j:image

 

あらちかの話に関してはもう語りすぎてしまった。

 

とりあえず以前あらちかについて語りすぎた

お話を見てくれればそれで。(またまた長い)

 

 

                    f:id:Otakutanoshii:20200531002759j:image

 

あらちかの話 (激遅) - 全部未来に持っていく

 

 

 

 

 

最後におまけ的な感じで

 

Princeと宮近 (神)

 

キンプリちゃんでデビューした今でも

3人は宮近ととても仲がいい。

 

MAGICが解体されてしまったあとでも

すごく可愛いエピソードを残してくれている。

 

POTATO編集部 on Twitter: "【好評発売中★POTATO3月号】取材終了後、「紙とペンはありますか?」と宮近。なにやら書き上げると、「この後来る岸くんたちに渡してください!」と。次に来るのがPrinceと聞いて、3人にメッセージを残したかったみたい"

 

お前…………大好きかよ………………

 

 

キンプリちゃんがデビューしますって

開演前に言った日、舞台の上では

いつもニコニコしているはずの宮近は

ただただあっけらかんとしていて。

 

彼は今何を考えてるんだろうなぁ。

悔しい気持ちもきっとあるだろうし、

楽しかった思い出を蘇らせたりしているのかなぁ。

そんなことを思いながら。

 

まぁそんなことはどうでもよくて。

 

 

Princeちゃんは何かある度に

宮近の話題を出してくれる。

すごく楽しそうに話す。

 

 

そんなPrinceと宮近のお話でもしようかな。

 

            

ご存知の通り、

宮近は振付師としての一面もあって、

Princeで単独公演をする時も、

よく宮近が関わっていた。

 

MAGIC時代に披露した$10の間奏部分、

Princeメドレー、

Princeができる前にガムパの時に3人でやったLove So Sweet (振り付けた本人はトラジュの公演で結局その振り付けで踊らなかった。)、

いわちソロのBlack Cinderella。

 

我らが宮近先生はたくさんの曲の振付師として、3人に振り付けた曲をプレゼントしてくれた。

 

いわちが披露したBlack Cinderellaの衣装を宮近は横アリの単独で着るというミラクルまでがセットだったね。

 

そんな3人、宮近をたくさんの場所で見守ってくれているんです。

 

 

 

Jr.dexにて最後のコメントを残した岸くん

               f:id:Otakutanoshii:20200104144045p:image

 

 

 

      そこに突如乱入してきたガヤ芸人宮近

               f:id:Otakutanoshii:20200104144120p:image

 

 

          じんちゃんはすぐさま「宮近!」と

    宮近を引っ張り「宮近最後!」っていういわち

                  f:id:Otakutanoshii:20200104144507j:image

 

 

 

               f:id:Otakutanoshii:20200104144531p:image

                  この笑みである。かわいい。

 

 

 

            あなたたちはいくつになっても

                         ずっとそうやっていて欲しい。

    

    

                               

                                     続いて

    

 

 

   ハピアイのWSでコメントを求められた宮近

              f:id:Otakutanoshii:20200104143032j:image

       

              f:id:Otakutanoshii:20200104143132j:image

 

                         左下を見てほしい。

 

                  f:id:Otakutanoshii:20200104143443j:image 

              笑ってるのだけやで。

 

                     なんて可愛い子達なの。

 

宮にぃのしょうもないことで、

こんなに楽しそうに笑ってくれるPrinceちゃんを

お正月から見ることが出来て私は幸せだったよ。

 

 

【追記】

そして2020年春、

またまた愛しいエピソードが

 

Wゆうたと宮近のプリクラ事件

https://youtu.be/Rbyyws3hVGw

 

   Wゆうたが宮近とボーリングやらに行った話。

              f:id:Otakutanoshii:20200531011208j:image

 

 

           そこで3人でプリクラを撮ったとか。  

             f:id:Otakutanoshii:20200531011234j:image

 

             f:id:Otakutanoshii:20200531011337j:image

 

     愛おしい…😭…😭😭(大声)

 

             君たちやっぱりズッ友だ…………

                             f:id:Otakutanoshii:20200531012225j:image   

 

ちなみにその後の岸くん

f:id:Otakutanoshii:20200531011615j:image

 

 

 

           実は宮近、この話を雑誌でもしていて…

                       f:id:Otakutanoshii:20200531012022j:image

 

 

                         大好きかよ😭😭

          よっぽど楽しかったんだねぇ…😭😭

 

 

 

 もっといろいろあるんだけど

なんせブログが5000字を超えてしまって…

 

こんなに書くはずじゃなかったんだけど😇

(最終的に1万字になりました。)

 

めっちゃどうでもいいけど、

5人の誕生日には毎年誰かしらが

ケーキを準備して誕生日パーティーをする可愛さ。

 

湾岸でのじんちゃんの誕生日にはあらちかがPrince公演の終わりにかけつけてじんちゃんの誕生会をやる可愛さ。(何回目だよ)

 

 

                      f:id:Otakutanoshii:20200530233653j:image

                    

                        ※これはちがう年のやつ

 

 

ジャニワシリーズの楽屋では毎回Princeちゃんがトラジャの楽屋に居座るほどの仲の良さ。

 

やばい。

永遠と話してたらまとまらなくなってしまった。

 

 

とにかくこの5人はすごく大切で、尊くて、

どんなに離れていっても絶対に切れない絆がある最強の仲間だったんだっていうことをすごく書きたかった。

 

 

たくさんのJr.の先頭にだって立ったことがあるんだから。

 

                   f:id:Otakutanoshii:20200104155519j:image

 

この先5人の関係性が忘れられたって

私が何回だって語る。

キンプリがどんどん有名になったって、

トラジャがいつかデビューしたって、

私は永遠とこの5人を語る。

 

めんどくさいMAGIC厨なので。

 

【追記】

 

先日買ったダンスクをみて死ぬほど

死んだページを見つけてしまった。

 

                    f:id:Otakutanoshii:20200530234128j:image                   

 

   "大人になったあいつら"

 

         な  に  こ  れ  泣  い  た 。

 

 

 

 

あの頃の大切で楽しかった青春を宮近は

2020年にも持ち込んでいて全私が泣いた。

 

Jr.維新に続いてこんな所にも

あの頃を思い出させるとは。

 

お墓に備えて欲しい。

 

宮近は今でも5人を大切にしていてすごく嬉しかった。

宮近からの発言だったから尚更。

 

 

 

 

 

どんな思い出も楽しい思い出ばかりで

すごく幸せで。

だから今思い出しても楽しかった!

ってなるからこれからも5人がだいすき。

 

Princeちゃんはキンプリとして、

顕嵐ちゃんは新しく生まれ変わった場所で、

そして宮近はTravis Japanとして。

 

                       f:id:Otakutanoshii:20200530234506j:image

 

たくさんいい経験をして、

たくさん美味しいものを食べて、

いっぱい輝いて欲しいなって思うよ☺️

 

 

いろんな時期を共に過ごした5人の青春が

ずっとたくさんの人たちに知れ渡り、

5人それぞれがたくさんの場所で

たくさんの人から愛されますように。

                

 

                 f:id:Otakutanoshii:20200104160156j:image

 

 

 

 

 

あとがき (違う)

 

そんな宮近くんが所属しているTravis Japan

去年念願だった単独主演舞台を掴み取りました㊗️

 

しかも!なんと!2020年!

再演することになりました!パーン!(銀テ)

       f:id:Otakutanoshii:20200105214927p:image

https://youtu.be/Uf7cyY1nUGc 👈🏻👈🏻👈🏻

よかったら見てね☺️

(はてブロのリンクが死んでるらしいので

上のリンクで飛んでください)

 

ここまで読んでくれた人は多分いないと思うけど一応ありがとうございました👼🏻

 

 

 

2020年もよいおたくライフを!

 

    f:id:Otakutanoshii:20200105221530j:image